新型コロナウイルス関連情報をご覧ください。

「今こそ学びたい日本のこと」

 日本人が海外に出るとき、一番知っておいた方がいいことは何でしょうか?

 「英語」と答える人が多いかもしれません。確かに英語ができると海外の人と意思疎通ができて便利ですね。でも、海外の人が全員英語をしゃべれるとは限りません。「その国の文化や風習」と答える人もいるかもしれません。確かに訪れる国のことをあらかじめ知っておくのは大事ですね。でも、それは現地に行ってからでもすぐに学べることです。

 海外の人が日本人に対して一番求めるものは、日本のことです。幸い、日本は世界の中でも知名度が高い国で、海外の人は日本についてある程度の知識や関心を持ってくれているのが普通です。だから、日本人と会ったら、日本のことについていろいろ質問します。

 海外の人から日本について聞かれると、自分がいかに日本のことについて知らなかったか、思い知らされることが多いでしょう。さらに、日本のことを正しく分かりやすく説明する必要もあります。

 そんなときのためにおすすめしたい本が、地球の歩き方Books旅の読み物シリーズの「今こと学びたい日本のこと」です。

 日本で外国人向けのガイドをしている日本人が、外国人から聞かれやすい日本に関する質問について、どう答えればいいのかまとめてくれています。

 外部の人と接して初めて分かる日本の良さや問題点はたくさんあります。そんなことについて考えてみてはいかがでしょうか。

 「今こそ学びたい日本のこと」は本校図書室にも蔵書があります。

タイトルとURLをコピーしました