新型コロナウイルス関連情報をご覧ください。

中川拓真選手、豊橋市長を表敬訪問

 本校硬式野球部の主将・捕手として活躍し、10月26日(月)のプロ野球ドラフト会議でオリックス・バッファローズからドラフト5位指名を受けた中川拓真選手が、10月29日(木)に豊橋市長を表敬訪問しました。

 そのときの様子が、10月30日付けの中日新聞、東日新聞、東愛知新聞に掲載されています。

 豊橋生まれ、豊橋育ちの中川選手は、佐原光一市長に対し、豊橋市民が誇りに思ってもらえるような選手になりたいと決意を表明していました。

 既にサインのデザインも考案済みのようで、市長にサイン入り色紙をプレゼントしていました。少なくともサインは既にプロ並みの完成度です!

タイトルとURLをコピーしました