新型コロナウイルス関連情報をご覧ください。

ボランティア活動認定証

 豊橋中央高等学校はユネスコスクールの加盟校で、全校生徒がESDパスポートを所有しています。

 ESDパスポートはボランティア活動の記録帳で、ボランティア活動の種類に応じて「ボラン」という単位がもらえます。

 ESDパスポートは3年間有効で、30ボランを達成すると、日本ユネスコ協会連盟からボランティア活動認定証が発行されます。

 今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響でボランティア活動の絶対数が少なかったのですが、30ボランを達成した生徒が出てきました。

 例年ならば3学期終業式の直前に行われるESD振り返り会でボランティア活動認定証を授与をしていますが、昨年に引き続き今年も実施できないかもしれません。

 ボランティア活動に参加したら、是非こまめにESDパスポートに記帳し、ボランをゲットしましょう!

タイトルとURLをコピーしました