新型コロナウイルス関連情報をご覧ください。

炊き出し体験

 今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ボランティア活動が軒並み中止になってしまいました。

 しかし、本校の生徒会では、この逆境を機会と捉え、新たなボランティア活動を考案しています。

 12月16日(水)には、有志生徒で炊き出し体験をしました。

 豊橋市役所から期限切れ間近の防災備蓄品をご提供いただき、災害時にどのように食事をすればいいのかを知るために、鍵田グランドにて薪を使った炊き出しを行いました。

 今年一番の寒波が襲う中、被災者の気持ちになって、防災備蓄品を使ったご飯を作りました。寒い中、温かい食事がどんなにありがたいか、実感できました。

タイトルとURLをコピーしました