新型コロナウイルス関連情報をご覧ください。

有権者教育

 7月14日(水)に、3年生を対象に有権者教育を実施しました。

 地元選出の衆議院議員である根本幸典議員と関健一郎議員にお越しいただき、お話をしていただきました。

 お二人とも、街角にポスターが貼ってありますので、顔を知っている生徒は多かったです。

 それぞれの政治に対する思いや、生徒からの率直な質問に対する回答など、語っていただきました。

 共通していたメッセージは、若者が選挙に行けば世の中は変わる、ということです。

 もうすぐ衆議院選挙があります。選挙権を持った人は必ず投票に行きましょう。

タイトルとURLをコピーしました