新型コロナウイルス関連情報をご覧ください。

第70回私学連合音楽会

 11月11日(木)、岡崎市民会館にて第70回私学連合音楽会が開催されました。

 私学連合音楽会は、その名の通り、愛知県内の私立学校の吹奏楽部、管弦楽部、合唱部などが一堂に会してパフォーマンスをする行事です。

 昨年度は新型コロナウイルス感染拡大のため中止となりましたが、今年度は何とか実施にこぎ着けました。

 豊橋中央高等学校からは吹奏楽部が参加をし、歌劇「サムソンとデリラ」のバッカナールを演奏しました。

 コロナ禍をきっかけに、今まで当たり前にできていたことができなくなり、このようなひとつひとつの機会が多くの人々の支えと偶然によって成り立っている、かけがえのないものだという実感を強く感じるに至っています。校長は校務のために聴きに行くことができませんでしたが、きっと素晴らしい演奏会になったことだろうと思っています。

タイトルとURLをコピーしました