新型コロナウイルス関連情報をご覧ください。

ワールドフライデー(地歴公民)

 本校では、毎週金曜日、ワールドフライデーと称して、各教科が担当となって、ESDやSDGsについて全校で考える動画を作成・放映しています。

 11月12日(金)の担当は地歴公民科で、テーマは昆虫食でした。

 ただ単に昆虫食について紹介するだけでなく、地歴公民科の教員が昆虫食を試食し、それをストーリー仕立てにしました。

 バッタ、タランチュラ、タガメなど、いろいろな昆虫を料理していました。

 将来、食糧危機となった場合、人類は昆虫食に頼ることがあるかもしれません。一度食べてみたくなった人もいると思います。

 世の中、誰かが食べているものなら何でも食べられます。是非、食の冒険に出掛けてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました