新型コロナウイルス関連情報をご覧ください。

警戒レベル2に引き上げ

 東三河地域でも、新型コロナウイルス新規陽性者数が急増しています。数だけを見れば、既に昨年8月の一番悪かった時期を超えていると考えられます。

 1月21日(金)より愛知県のほぼ全域にまん延防止等重点措置が発令されることを受け、本校での警戒レベルを2に上げます。

 それに伴い、全員検温、マスク着用、手指消毒、集団での昼食の禁止などの感染対策をよりいっそう徹底します。

 オミクロン株は感染しても無症状の場合が多く、水際対策がほぼ不可能です。感染対策の目的を、学校内での濃厚接触者の拡大を防ぐ方針に切り替え、引き続き警戒をしていきます。

タイトルとURLをコピーしました