新型コロナウイルス関連情報をご覧ください。

台湾修学旅行について

 毎年、2年A組は台湾に修学旅行に行っていますが、コロナ禍が始まって以来、台湾に行けていません。

 今年こそはと思い、渡航の準備をして来ました。9月から台湾に観光客の入国が可能となり、明るい兆しが見えていたのですが、日本の水際対策が完全に撤廃されておらず、現状では海外修学旅行を実施しにくい状況にあります。

 また、先日、中部国際空港と台北を結ぶ航空便の運休が3月まで延長されることが決まりました。しばらく「調整中」となっていたので、再開の準備が行われているのかと期待していましたが、その通りにはなりませんでした。

 2年A組の修学旅行行き先は、B組~H組の行き先である沖縄に一本化となりました。沖縄にも過去3年間行けていません。今年は是非連れて行ってあげたいです。

 台湾の姉妹校との交流事業は既に佳境に入っていますので、2年A組の生徒たちには、こちらにも最後まで取り組んでもらいたいです。

タイトルとURLをコピーしました