新型コロナウイルス関連情報をご覧ください。

ワールドフライデー(地歴公民科)

 11月18日(金)はワールドフライデーでした。今回が最後になりますが、トリを務めるのは地歴公民科です。

 地歴公民科が取り上げたのは愛知県の「スポーツSDGsカレー」の取り組みですが、昨年度からこだわっているのは、虫食です。

 今回も、カイコ、カブトムシ、ミルワーム、タガメが入ったカレーやサラダなどを教員が食べる動画を流しました。

 今回、主演に選ばれたのは校長だったので、虫食にトライさせていただきました。

 カイコ入りのグリーンカレーは普通に食べられましたが、ご飯の上に乗っていたカブトムシは単純に虫の味しかせず、ゴキブリを食べているのとそう変わりませんでした。タガメ入りサイダーは、タガメさえ避けて飲めば、ただのサイダーでした。タガメのエキスはグリーンアップルに似ていると言われています。

 世界中で食糧難が起き、虫しか食料が手に入らなくなる時代がやがてやって来るのでしょうか。そのときは生きていけないかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました