新型コロナウイルス関連情報をご覧ください。

ジャパンアートマイル(11月)

 11月21日(月)に、2年A組の生徒が、台湾にある姉妹校、国立善化高級中学の生徒たちとオンライン会議をしました。ジャパンアートマイル国際協働学習(AICL)プロジェクトの一環です。

 今回、メインテーマをSDGsの第16の目標「平和と公正をすべての人に」に設定し、平和を守る活動としてユネスコ(国連教育科学文化機関)が取り組んでいる世界遺産を具体的な学習テーマとしました。

 両校の生徒たちが、自国の世界遺産について調べ、発表を行いました。ただし、台湾は国連に加盟していないので、国内にユネスコ世界遺産が一件もありません。これも学びの上で分かった重要な気付きでした。台湾の生徒たちは、世界遺産になってもおかしくない有形無形の自然文化遺産について紹介してくれました。

 AICLプロジェクトでは最終的に学習テーマを1枚の壁画にします。壁画のデザインについての話し合いも行い、大まかなデザインが決定しました。

 12月にまず日本側が壁画の半分を制作していきます。

タイトルとURLをコピーしました