新型コロナウイルス関連情報をご覧ください。

WEB会議

 新型コロナウイルスの影響で、世の中が急激に変化をしていますが、その内のひとつがWEB会議の隆盛でしょう。

 本校は台湾に姉妹校を持っており、毎年、大学選抜コースの生徒が修学旅行で訪問しています。姉妹校とは以前からSkypeで交流を行っていたので、インターネットを使った会議自体は目新しいものではありません。ただ、それは、普段なかなか会えない人との交流を前提としたものでした。

 しかし、今年は、愛知県の私学同士や他校の先生との会議がオンラインで行われることが増えています。お互い足を伸ばせば比較的簡単に会えるのだけど、敢えて会わずにオンラインで会議する、というのが目新しい状況です。

 本校でもその動きに合わせて、WEB会議室を作り、外部とのWEB会議ができる環境を整えました。

 休校期間中は一部、Zoomで授業をする先生もいました。

 慣れて来ると、WEB会議の利点が見えて来ます。

 どうしても県内の会議は名古屋で開催されることが多く、豊橋在住の我々は、名古屋在住の人々に比べて、交通費や時間の面で不便・不利を感じていました。それがWEB会議なら平等になります。

 せっかくなので、今後はなるべくWEB会議で会議を実施して欲しいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました